自転車旅行に行こう!

自転車旅行に行こう!をはてなブックマークに追加
RSS

自転車旅行初心者の背中を押すブログ

更新停止中。ツイッターはちょくちょく見てます。(2015/8/6)

【8日目 村田~蔵王エコーライン~仙台】 雨の蔵王エコーライン

8日目の走行ルート

スタート:道の駅村田
ゴール:天然温泉 極楽湯 仙台南店

蔵王エコーライン

前日の夜時点でのこの日の降水確率の予報はは6:00~12:00 20%、12:00~18:00 50%でした。蔵王エコーラインは是非登りたかったのですが、次の日の台風が去るまで待つと大きな時間のロスになってしまいます。なので雨の本格的に降り出す午後の前に登ってしまおうと、朝6時頃に出発してエコーラインに向かいました。

道の駅村田を出発。昨晩は2人のオートバイの人と一緒でした
2013-09-15 05.47.53

出発した頃は曇ってはいましたが雨は降っていませんでした
2013-09-15 05.57.30

普通の軽装ロードなら2時間程度でしょうが、重装備の僕の場合はその倍ぐらいはかかることが予想されるので、エネルギー切れにならないように途中のコンビニで補給食を多めに買い込みました。

登りはじめの頃
2013-09-15 07.40.00

エコーラインを少し登ると結構な量の雨が降ってきました。2013-09-15 08.09.55

予報と違うじゃないかと思い朝はチェックしていなかった天気予報を確認すると、6:00~12:00の降水確率が50%に悪化していることが判明しました。とはいってもここまで来て戻るのも勿体ないので、雨がひどくなったら戻ることにして、雨具をフル装備して先に進みます。

さすがに平均斜度7%は伊達ではなく、笑っちゃうぐらいのきつい勾配が続きました。無理に登るつもりもないので早々と自転車を下りて押して進みます。重装備で登る峠ではないですね(といってもまた来たらきっと登りますけど)。

晴れていたらきっと気持ちのいい道なんでしょうね・・・
2013-09-15 08.39.12

滝見台展望所付近で道が開けました
2013-09-15 09.05.33

そこからの風景
2013-09-15 09.07.14 

こういうアングルの記念写真をいい感じにとりたかったんですが、あまりうまくいってませんね2013-09-15 09.08.36

さらに大降りに
2013-09-15 09.43.50

こんな風景も晴れていれば・・・
2013-09-15 11.22.03

目標地点の刈田峠まで後7キロぐらいの時点で、食べ物は十分にあったのですが飲み物の準備が足りず、飲み物が切れかかってしまいました。自動販売機などもありません。あまりこういうことはしたくないのですが、途中でホテルに寄って水をわけてもらいました。

刈田峠まで後3キロぐらいの地点で雨がひどい大降りになってきます。ゆっくり進んでいるので体力的には大丈夫だし、雨が酷くても特にこれといった問題はないのですが、なんとなくヤバそうな感じだったのでここでリタイアすることにしました。まあコンテ雨では登り切ったところで大した風景は拝めなかったでしょう。

丁度その辺りに地名と標高を示す看板があったので記念写真を一枚
2013-09-15 11.47.49

雨の中の標高1000mの下り

雨の中で峠を下ったことはないのですが、地面が滑りやすくても十分に減速すれば危険はないと考えていました。実際のところその考えは間違ってなく、確かに地面は滑りやすかったのですが、時速30km程度をキープして、車が来たらなるべく早く道を譲るようにしていれば特に危ない目にあうことはありませんでした。

標高1000m越えで大雨の下りとなると寒さも相当な物ですが、これも想定内でウィンドブレーカーとレインジャケットを着れば問題ありませんでした。

しかし予想外だったのがブレーキゴムの減り方です。これまでは雨の中でブレーキゴムが減りやすいということを実感したことはなかったのですが、このときばかりははっきりと実感しました。何しろ走りながらブレーキゴムが減ったせいでブレーキの引きしろが長くなるのがわかるんです。しばらく走るとブレーキレバーがグリップに接触しそうになったので、ブレーキワイヤーの張りを調整し直す必要があるぐらいでした。

というわけで安全の方は問題がなかったのですが、ブレーキゴムがなくなってしまうことの方が恐怖でした。替えのブレーキシューは持ってはいたのですが、この大雨の中工具を取り出してブレーキシューを交換するのはさすがに避けたいところです。

なんとか下りを終えた頃には、旅行出発前に交換したばかりのブレーキゴムの溝はなくなり、ゴムが半分ぐらいになっていました。

そのブレーキシューの現在(この数日後に交換)2013-10-04 18.24.39

下ってる最中は写真どころではなかったので写真なしです。

台風対策

峠を下った後は下刈田温泉の足湯につかりながら今後の予定を考えました。次の日は台風が来ることになっていたので、移動はできないのはもちろん、この日と次の日の寝床は屋根と壁のあるところである必要がありました。

昨晩泊まった道の駅村田は屋根の下に寝れはする物の、テントが張れないので暴風雨の中ちゃんと寝れるか不安です。ちょうどその足湯の側に観光案内所があったので、この辺にライダーハウスのような宿がないかと聞くと、ないとのことでした。さらにネットカフェなどがないかを聞くと、仙台に行くことを勧められます。ここから仙台までは30km程。大した登りもなさそうです。その時点で昼頃だったので十分に行くことができます。というわけで仙台に行って寝床を探すことにしました。

そこから仙台に向かう道中ではどういうわけか雨はほとんど降りませんでした。こんなことなら午後に登ればよかった・・・などと考えても後の祭りです。

仙台では午前3:00まで料金700円でいれるスーパー銭湯があったので、そこに泊まりました。極楽湯というスーパー銭湯なのですが、人気店らしくて客が多く、あまり落ち着けませんでした。流行ってないスーパー銭湯が静かでいいですね(^^

スーパー銭湯での夕食
2013-09-15 20.47.28

走行距離と費用

走行距離:85.5km
獲得標高(登り):1776m
獲得標高(下り):1788m

費用:

時間 店名 商品名 価格
6:36 セブンイレブン 蔵王遠刈田店 コカ・コーラ グリップボトル500ML 125
からあげ棒(竜田揚げ) 105
手巻きおにぎり紀州南高梅 110
カロリーメイトブロックチーズ味 4本 210
14:03 セブンイレブン 蔵王遠刈田店 ピザまん 110
手巻き玉子かけ風鶏そぼろ 120
たっぷりカニカマの寿司 136
ジョージアエメラルドマウンテン190G 486
17:52 マクドナルド 山田鈎取ヨークタウン店 プレミアムローストコーヒーS 100
19:30位 天然温泉 極楽湯 仙台南店 入館料 700
21:29 サッポロ生ビール(中 460

鉄板豚肉生姜焼き定食 760


合計 3422
スポンサーリンク
次の記事:【9日目 仙台】 洗練された都会・仙台
LINEで送る
Pocket

  RSS

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした。

コメントを残す