自転車旅行に行こう!

自転車旅行に行こう!をはてなブックマークに追加
RSS

自転車旅行初心者の背中を押すブログ

更新停止中。ツイッターはちょくちょく見てます。(2015/8/6)

【5日目 その2】 宙のまにまに 聖地巡礼

聖地巡礼

アニメの舞台となった場所を訪れることを「聖地巡礼」といい、特に最近はアニメファンによって頻繁に行われています。

僕はこれまで聖地巡礼をやったことがなく、この旅行では是非それを組み入れたかったので、出発前に東京~青森間でアニメの舞台となった場所がないかを探しました。

すぐに思いつくのは大洗を舞台としたガールズ&パンツァーですが、僕はこの作品にさほど興味はなく、またいつでも行ける近場なのであまり面白みはありません。大ヒットした魔法少女まどかマギカの舞台は群馬なので場所的にはいいのですが、この作品もあまり興味はありません(シャフト作品は苦手です)。

他にも何かないかとネットで探してみると、「宙のまにまに」というアニメで猪苗代湖を舞台にしている回があるのがわかりました。宙のまにまには大好きな作品です。

宙のまにまには原作はマンガで、高校の天文部を舞台としたオーソドックスなラブコメです。アニメ版は2009年に放映されました。さほど話題にはなりませんでしたが、銀魂やこち亀のアニメを成功へと導いた高松信司監督による手堅い作りで、誰にでも勧められるラブコメになっています。

宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]
宙のまにまに Vol.1 (初回限定版) [DVD]

宙のまにまに 1 (アフタヌーンKC)
宙のまにまに 1 (アフタヌーンKC)


この作品はバンダイチャンネルで1話105円で見れますので興味のある方はどうぞ。

というわけで今更感はありますがこの作品の聖地巡礼をすることにしました。猪苗代湖が舞台となっているのはアニメ4話と5話の合宿の回です。ネットで調べてみると、砂浜のシーンにモデルがあることがわかりましたので、出発前ににキャプチャ画像をスマホに取り込み、、この日にその砂浜に向かいました。

志田浜

ネット上の情報を見る限り、猪苗代湖北西にある「志田浜」がモデルとなっているようなので、そこに行って撮影してきました。以下アニメのキャプチャ画像と比較していきます(一度これをやってみたかった)。

砂浜
宙のまにまにの浜辺 志田浜

背景は実際の風景から変更が加えられていますが、これがモデルなのは間違いないでしょう。曇りなのが残念です。

屋台
宙のまにまにの屋台 志田浜の屋台

かなり変更が加えられてますね。シーズン中だとのぼりや左のボートもあるのでしょうか。

スワンボート
宙のまにまにのスワンボート 猪苗代湖のスワンボート

アニメにはもっとスワンボートが大きく写っている絵もあったのかもしれませんが、アニメのソースが手元にないので確認できません(キャプチャは期間限定視聴の動画からです)。

ちなみにビキニギャルはもちろん人は一人もいませんでした(^^

建物(右側に注意)
宙のまにまにの建物 レイクサイド磐光

この建物はレイクサイド磐光というホテルで、どうもこの建物だけは実際のモデルがあり、他の建物はこの砂浜にはモデルがないようです。

別アングル
virusbuster43 2013-09-12 09.56.53

おまけ 星空(上がアニメ、下が僕が撮影)
宙のまにまにの星空 猪苗代湖の星空

星空をとったことはなかったのですが、試しにデジカメを長時間露光モードにして地面に置いて撮ってみました。しかしほとんど写っていません。そう簡単にはいかないようです(^^

というわけで宙のまにまにの聖地巡礼でした。

正直あんまり面白くなかったです。ネットで事前にほとんど情報が集まってしまって現地で探す楽しみがないってのが大きいですね。

次は福島に向けて土湯峠を越えます。

スポンサーリンク
次の記事:【5日目 その3】 土湯峠を越えて福島へ
LINEで送る
Pocket

  RSS

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした。

コメントを残す